自信から繋がる!コミュニケーションとモチベーションの関係!

未分類

河合商事の柴です!

 

さぁ、突然ですが、、、

 

みなさんはコミュニケーションをとる時、

どんなことを意識してコミュニケーションをとるようにしていますか?

 

意識なんて言われても、、、

と、思う方は多いと思います。

 

家族、友人、同僚、上司、、、

無意識に、相手によってコミュニケーションの使い分けています。

 

ただ、共通することが一つだけあるんですね、、、

 

それは「自信」です!

 

もちろん、相談や教えてもらうときなど

シチュエーションで限りはあるかもしれませんが、

自分が話す時、「これが話したい」、「これを伝えたい」

と思う気持ちは、「自信」があってこそ会話へ繋がると私は考えています。

 

自信があれば、会話ができる

 

ということではありません。

 

会話をする際に、意識として「自信」を持って会話をして欲しい。

 

ことを私はお伝えしたいのです。

 

自信に満ちたハキハキとした声で話してもらえると、

聞く側も真剣に聞こうとあなたの会話に集中してくれます。

 

プレゼンテーション、または少人数での会話で

いかに、相手に情報を伝えるか。

 

全員に聞こえるように、ハキハキとした声で話すことが大切だと思います。

 

自信を持って話すことで、自分が話したい

・物事

・願い

・課題

会話の中での、重要部分を明確にわかりやすく伝えることができます。

 

 

ただ、自信というのは、自分の中でのモチベーションに左右されます。

これがなんとも難しいことなんですよね。。。

 

モチベーションとは、自分をコントロールしなければいけません。

 

「自分の機嫌は自分で取れ」

 

よく言われたものです。

それができたら苦労しないんだよ!と何度思ったことか。笑

 

私が子供なだけかもしれませんが、、、笑

 

それだけ、自分をコントロールするというのは難しいと私は思っております。

 

 

実際に私が自分をコントロールしていることをご参考までにお伝えできれば、と思います。

 

①気になったことを、出来るだけ自分で調べる努力をする。

→例えば「なんで?」と何度も聞かれると、ちょっと面倒臭いなぁ、、、って思うことありませんか?

その為、私は少し調べたら出てくるようなことを、

ネットや、SNSなど様々なツールを使って

調べる努力をするようにしています。

 

無知より、知識がある方がやはり自信はついてきます。

 

 

②自分の時間を必ずとる。

→私の場合、睡眠をとるように意識しています。

正直、これは人それぞれかもしれませんが、睡眠以外にも、

 

ご飯をしっかり食べること。

趣味を見つけること。

お酒を飲むこと。

 

などなど、共通して言えるのが「自分の時間」というのを理解して過ごすということです。

 

自分をコントロールすることで、気持ちを安定させてコミュニケーションをとるというのも非常に大事です。

 

会話に自信を持って、仕事や友人、さまざまなコミュニケーションの幅を広げていきましょう!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました