最高のパートナーシップになるために!

未分類

河合商事の柴です!

さて、今回は個人的にふと思ったことについてお話しさせて頂ければと思っております。

個人的にふと思ったこととは、、、

 

トップセールスマンとそれ以外の営業マンの違いとは何か。

 

ということです。

 

まだまだ日は浅いですが、営業に携わる身として

「トップセールスマン」の行動、意志等、参考にさせていただく機会が多いです。

商材知識、提案力、個人の魅力、、、

営業では、対人能力のレベチが非常に反映される場面もあるのではないかと思っております。

では、実際にトップセールスマンはどのようなポイントで営業をしているのでしょうか。

こちらについてお話しさせて頂ければと思います。

 

トップセールスマン=お客様に喜ばれる営業力

トップセールスマンが長けているポイントはどういう所なのでしょうか。

私は営業力が関係しているのではないかと考えます。

 

営業力とは、「商品を売る」というだけではなく、

相手の課題を解決、コンサルトやマーケターなど様々な役割が必要になってくると思います。

いかにお客様を思って行動しているかがポイントになってくるのではないでしょうか。

つまり、、、

 

お客様に喜ばれる

 

ことを信頼として受け止めて頂いているということになると思います。

お客様に喜ばれる営業力

・自分なりの考え方がある

・勉強熱心な所

・貢献力

この3つのポイントを大切にしております。

 

自分なりの考え方

私もそうなのですが、とにかく情報が大事だと思っていまして、、、

その中でも様々な情報ツールがある中で情報収集力というのは非常に影響があると考えています。

あらゆる情報の中から、必要な情報、お客様にとって新鮮な事例など、

またその情報から得られる分析能力はお客様が喜ぶスキルだと思います。

 

勉強熱心な所

営業代行をさせて頂いている身として、

取引先の業界知識を勉強し、営業させて頂いています。

業界知識を勉強することで、その中で取引先企業の強み、商材、今後の動きをよく理解することを重視しております。

お客様の会社の社員のような感覚で、携わらさせていただくことで、

愛情をお伝えできるところがポイントでしょうか。

 

貢献力

トップセールスマンは必ず見落とさないところは、

お客様が抱えている悩みや課題です。

営業中にお客様が関心のある情報を提供し、その情報に厚みをつけて

より信頼関係を築き上げることを大事にしていると思っております。

お客様に対しこれだけ動いてくれていると思っていただけることがポイントになるのではないでしょうか。

 

まとめ

トップセールスマンが営業力が長けているポイントとして、

お客様に抱える課題に対し寄り添い、

お客様のためになる提案や情報提供することだと思っております。

お客様の最高なパートナーシップになれるように頑張りたいですね!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました