仕事に取り組む姿勢

在宅ワーク

河合商事の柴です!

 

コミュニケーションについて、皆さんにお伝えしていきましたが、

今回は、気分を変えて「仕事」についてお話しさせていただければと思います!

 

転職歴4回目の私ですが、基本的に業務内容が嫌で退職はしてないんですよね、、、笑

 

1回目は引越しにより転職、

2回目は転勤が決まり、家を離れる訳が出来ず、転職、

3回目は業務委託というのを経験として得たく、転職、

そして、現在4回目、在宅ワークしながら営業という職に興味をもち、河合商事に勤めています!

 

全ての仕事が環境の変化に伴い、転職しているのですが、、

業務内容としては、いろいろな経験値を積まさせて頂いたと、思っております。

 

正直、全てが楽しかったというのは嘘になりますが笑

あえて、仕事を楽しむようにしていた自分がいたと考えています。

 

仕事を楽しむってどいうこと?となると思うますが、

 

度々、お話しの中で出てくる「自分の気持ちをコントロール」することを大事にしていました。

 

どんな職場であっても、嫌なことであったり、やりたくないことがどうしてもありますし、

新人の私では断ることも出来ませんでした。

 

なので、あえてその物事に取り組む姿勢をやめずに続けていました。

 

具体的に言いますと、、、

 

①怠けて仕事をしないようにする

→気持ちに負けないでください。

やりたくない仕事、やっても評価されない仕事かもしれません。

ただ与えられた仕事に取り組んだという「事実」は変わりません。

その「事実」を無駄にしない努力だけはしてみてもいいんじゃないでしょうか?

 

 

②自分のキャパを知ること。

→やりたくない仕事を無理にするのは、

心身ともに大きなストレスとなります。

決して無理はしないでください。

自分のキャパは自分でしかわからないものだと、認識することも大事です。

ですので、自分のキャパの範囲内で経験値を高める方に方針を向けてみましょう。

 

どんな仕事をするにしても、実際に仕事をしているのは「自分」です。

自分をまず一番に考えましょう。

自分の体をケアできるのも自分次第だということ。

大切に出来た上で、「仕事」に取り組みましょう。

 

皆さんが経験したことは決して無駄なことはありません。

そして、経験は次なる自分のスキルアップとして選択肢を与えてくれます。

 

環境を変えて、経験の活かすのもいいと思います。

現在、「転職」というイメージは少しずつですが、変化しています。

昔より多少ですが、転職しやすい世の中になりつつあります。

経験値、転職、さまざまなツールを使いこなすのもいいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました