コミュニケーション能力の上手い人とは!

営業のコツ

河合商事の柴です!

 

コミュニケーション能力を高めるという重要性についてたくさんお話しさせて頂きました!

今回は実際にコミュニケーション能力が高い!と思った人の

特徴についてまとめたいと思います!

 

①しっかり相槌を入れてくれる

会話の最中に、

顔を大きく動かしてくれる頷き、

「そうなんですね」という会話に挟んでくれたり、

目を見て話を聞いてくれる姿勢、

などなど、見てわかる、聞いてわかる、

私の話を聞いてくれている!と感じさせてくれるのは、非常に印象がいいなと思いました。

 

ただ、相槌をしているのではなく、

話している側にとても興味を持ってくれていると思わせる

行動は、嬉しいです!

 

②話を途中で遮らない

話を最後まで聞くというのは意外と難しいものです。

 

会話の最中に、遮ってしまう。

話を話題を変えてしまう。

相手の話を否定から入ってしまう。

 

もしかしたら、こんな経験がある方もいるかもしれません。

もしくは、自分もしているかもしれません。

話を最後まで聞かないと、

相手の話に興味がないのかと思わせてしまったり、

相手が何を伝えたかったにか、全部を理解することができない可能性が出てきます。

 

その為、相手の話を最後まで聞くという習慣をつけるべきだと思いました。

 

③否定をしない

②でも同じ話ですが、相手の話を真っ向に否定しないということが大事だと思います。

たとえ、相手の話に共感ができない部分があったり、

違う意見が出たとしても、真っ向に否定をしてしまうと

相手に対し、悪印象を持たれる可能性があります。

 

相手の話に共感できない部分があったり、

違う意見があったとしても、

相手の意見を尊重した上で、話すように心がけるようにしています。

「なるほど、そういう意見もあるんだ!」と尊重するように私は意識しています!

 

④自己開示する

以前、ブログに書いたことと共通するのですが

自分の話をしっかり伝えるということに長けている人は

コミュニケーション能力高いなと感じることが多いです!

 

相手に信頼してもらう為に、先に自分について知ってもらうとすることを大事にしていると思うます。

相手に本音を話してもらえていると感じると、

自分も相手に信頼を置くことができ、

自分の本音を話しやすい環境になっていると感じます。

 

ただ本音を話すのではなく、相手に本音を話してもらえるような環境下を作り出す

これは非常に尊敬できるコミュニケーション能力だなと思います。

 

私はコミュニケーション能力のスキルアップの為に、

コミュニケーション能力が高い人の真似をするように意識しています!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました